課題詳細

44.PR TIMES(Jooto)

課題

毎日なんだか忙しい人がJootoを使ってみたくなるようなキャッチフレーズ

募集ジャンル

キャッチフレーズ

44.PR TIMES(Jooto) クリックで拡大表示 44.PR TIMES(Jooto)

課題のポイント

コピーの目的

Jooto(ジョートー)に興味を持ってもらい、無料プランへの登録を促すことです。

市場・ターゲットの動向

クラウドで手軽に利用できるサービス、SaaSの市場は年々拡大しています。企業と個人の働き方の多様化が進んでいる事も、Jootoのような業務効率化ツールの普及を後押ししています。

課題商品・サービスの訴求したいポイント

Jootoは、PC/スマホ/タブレットで利用できる「かんばん方式」のタスク管理ツールです。フレンドリーなUIを提供することで、仕事やタスク管理を「楽しくさせたい」という想いがあります。直感的なデザインで「誰でも、どこでも、いつでも」使えるような設計を心がけています。「今、やらなければいけないこと」を分かりやすく”見える化”して生産性向上を実現させます。「毎日なんだか忙しい人」に使ってもらいたいと考えており、タスクを「つくる」と「確認する」の行動をシンプルに素早くできるユーザーエクスペリエンスを目指しています。

作品応募