課題詳細

02.OpenStreet (HELLO CYCLING)

課題

おもわずアプリをダウンロードして「HELLO CYCLING」に乗りたくなってしまうキャッチフレーズ

募集ジャンル

キャッチフレーズ/テレビCM

02.OpenStreet (HELLO CYCLING) クリックで拡大表示 02.OpenStreet (HELLO CYCLING)

課題のポイント

コピーの目的

思わずサービスを利用したくなってしまうコピーや、新しい時代の潮流が伝わるインパクトと、未来感や世界感が伝わるメッセージ性を期待しています。

市場・ターゲットの動向

「自転車活用推進法(基本計画)」が閣議決定され「サイクル・ツーリズム」が推進されるなど、新たな観光や生活の足としてシェアサイクル環境が今後作られていきます。また、2020年オリンピック、パラリンピックに向けて東京都内を中心にシェアサイクルの台数と設置エリアは増加傾向。シェアリングエコノミーやインバウンド市場の活況に伴い、シェアサイクル利用者も年々増加傾向。シェアサイクルは、ソフトバンク、ドコモ、メルカリ、LINEなどが参入している成長市場です。

課題商品・サービスの訴求したいポイント

住民の足として、また移動手段として当社サービスの利便性を感じてもらいたいです。また、当社サービスを利用して移動範囲が広がることで、今まで見落としがちだった行楽/娯楽/癒しスポットをぜひ発掘して欲しいと思っています。

作品応募