課題詳細

24.日本ガイシ

課題

日本ガイシのセラミック技術がSDGs(持続可能な開発目標)に貢献していることを伝えるアイデア

募集ジャンル

キャッチフレーズ/テレビCM/ラジオCM

24.日本ガイシ クリックで拡大表示 24.日本ガイシ

課題のポイント

今回、募集する作品に期待すること

日本ガイシ(NGK)はセラミックス(焼きもの)のメーカーです。1919年の創立以来磨き続けてきたセラミック技術は、地球環境や社会を支える大事なものばかり。NGKが地球規模の課題にセラミック技術で応え、持続可能な未来の実現を目指していること、つまりNGKの事業そのものがSDGsに貢献していることを伝える企業広告のアイデアを期待しています。

市場・ターゲットの動向

電力の安定供給を支える、排ガス浄化技術でモータリゼーションの発展に貢献する、データ流通に欠かせない様々なキーパーツを供給するなど、社会基盤を支える技術や環境保全に役立つ技術で身近なモノやコトに幅広く関わっています。NGKのことはよく知らないけれど、SDGsへの認知と感度が高い10代から20代がターゲットです。

課題商品・サービスの訴求したいポイント

世の中に欠かせないセラミックスをつくる企業であること。NGKの事業そのものが社会インフラを支え、環境を守り、よりよい暮らしの実現に役立っています。例えば再生可能エネルギーに役立つ「NAS®電池」はSDGsの17の目標のうち、7と13に貢献しています。

制作にあたっての注意事項

特にありません。

作品応募