課題詳細

分子生理化学研究所

課題

医療機関向けサプリメントを開発している当社のタグラインを募集します。

募集ジャンル

キャッチフレーズ

分子生理化学研究所 クリックで拡大表示 分子生理化学研究所

課題のポイント

今回、募集する作品に期待すること

あまり知られていない流通を持つ当社の魅力が伝わるよう客観的な視点で表現したタグラインをお待ちしています。

市場・ターゲットの動向

医師は安全性だけでなくエビデンスに基づき製品を選定し、信頼する製品を患者さまへ提供します。2014年の規制改革実態計画により、医療機関でサプリメントの販売が明確化され、市場規模は年々増加傾向です。近年製薬会社の参入もあり、より活発な市場になることが期待されています。

課題商品・サービスの訴求したいポイント

市場には多くの製品があふれ消費者はWebや広告の情報をもとに、自分に合った製品を探しています。私たちは医療機関を通じ、より的確にその人にあったものを提供したいという想いがあります。医師は検査などから患者さまに足りない栄養素を見極め、適切な食事やサプリなどを用いて患者さまと向き合います。その現場で利用されるのが当社のサプリです。

制作にあたっての注意事項

サプリは医薬品ではなく食品に分類され、薬機法の観点から効果効能(効く・体感)や体の部位(目・肌)を指す表現は使用できませんのでご注意ください。

作品応募