ニュース

第56回宣伝会議賞、特別贈賞式が行われました。


2019年4月6日、宣伝会議 東京本社にて
コピーゴールドを受賞した三上智広さんの特別贈賞式が行われました。

三上さんはファイナリストに選出され、
3月7日の贈賞式にてコピーゴールドを受賞したことにより今後は殿堂入りとなりますが、
急遽、贈賞式の参加が難しくなり当日はご欠席されました。

そこで、宣伝会議にて特別贈賞式を開催し、
最終審査員の中村禎さんより賞状の授与が行われました。

中村さんからは「複数の賞を受賞をするのは力がある証拠」とコメントがあり、
三上さんは過去の悔しさをバネに宣伝会議賞に取り組んだことを話し、
「これから応募する皆さんを応援しています、頑張ってください」と応募者の皆さんにエールを送りました。

三上さんは、日本ガイシの課題でコピーゴールドと、京セラ、日本触媒、三菱一号館美術館の協賛企業賞の合計4点を受賞されました。