中高生部門団体応募

中高生部門では学校・学年・クラス単位など、団体でのご応募も承っております。

応募資格

中高生部門への作品応募は、応募締切日の2022年11月1日時点で、国内外の中学校・高校(通信制を含む)に所属する方、ならびに2023年4月1日時点で、20歳未満の方に限らせていただきます。
なお、審査過程でご本人確認をさせていただく場合がございます。

団体応募方法

①エントリー(2022年10月12日締切)
下記フォームよりエントリーしてください。
中高生部門では、授業ですぐに使える教材セットをご用意しております。
また、抽選でプロのコピーライターによる出張授業も行っております。

教材セットおよび出張授業(いずれも無料)について、希望される場合は、エントリーフォームでチェックを入れてください。



教材セットの同梱物
・「コピーの書き方」教材DVD
・読売中高生新聞(ワンポイントアドバイス掲載)
 上記は郵送させていただきます。

・課題一覧
・団体応募用エントリーシート
・ワークシート&作品応募用紙
・応募用封筒+専用伝票
 こちらは下記よりダウンロードできます。



②作品応募
下記の3つの中から選んでください。

1.紙応募(郵送)
ページ下部の「団体応募用紙 ダウンロード」よりデータをダウンロードいただき、PDFファイルを印刷して下記住所までお送りください。

〒107-8550
東京都港区南青山3-11-13 新青山東急ビル9階
株式会社宣伝会議 宣伝会議賞事務局
中高生部門担当
03-3475-3010

※教材セットをご応募いただくと、応募用封筒と専用伝票が同封されています。

2.メール応募
ページ下部の「団体応募用紙 ダウンロード」よりデータをダウンロードいただき、Excelファイルに必要事項ご記入の上、下記まで添付でお送りください。
送付先:skat@sendenkaigi.com
件名:宣伝会議賞中高生部門 団体応募

ファイル名:学校名-団体応募

3.フォーム応募
生徒が直接作品を入力する、各学校専用のGoogleフォームURLをこちらで作成します。
フォームサンプルはこちら( https://forms.gle/Zc4qYkUGf8b9jBPY7
フォーム応募ご希望の場合は、こちら( https://forms.gle/pcRdvdsqC8xEwBt56 )からエントリーしてください。





中高生向け コピーの書き方動画

中高生部門の審査委員長を務める阿部広太郎さんが、 コピーの書き方、宣伝会議賞への取り組み方について、中高生向けに分かりやすく解説しています。